まあくん日記公式HP→http://maamclub.net

| プロフィール | カレンダー | エントリー | カテゴリー | アーカイブ |
くじゃく
こんにちは。
すくすく講師の市村です。
久しぶりに作品アップします!

今日は鮮やかな模様の羽を持つ益鳥、くじゃくを製作しました。

          
                                          三軒茶屋

ラシャ紙2枚(約109cm×160cm)の大作です。

                    
                                             尾山台
羽全体は彩度の低い色でハンドペイントし
模様の色鮮やかさを際立たせた作品です。
お顔や体も、子どもたちが一生懸命描きました。


色材の三原色を復習すると共に、色の対比効果についても下記の色見本を見ながらおはなししました。
■純色×純色 ■純色×濁色 ■純色×無彩色
「この組み合わせがきれい」、「こっちが好き!」など、見て感じたことを伝える子もいました。
そういった率直な感想が、作品を見る上でも作る上でも大切です。

これからも様々なアートにふれ、たくさんのアート作品をつくっていきましょう。

4月から幼稚園へ通うおともだちも、またすくすくに遊びに来てね!


■タイトル 「くじゃくのくじゃくしゃん」三軒茶屋ユニット  「くじゃくのまあくん」尾山台ユニット
■鑑賞作品  円山応挙「孔雀図」
■知育   せんたくばさみ

講師 市村 陽子
(三軒茶屋 木曜 10:30〜11:30  尾山台 木曜 13:00〜14:00)




 
| 脳力すくすく教室(三軒茶屋) | posted by まあくん

テーマ 異素材
JUGEMテーマ:幼児教育

こんにちは。市村です。
寒くなりましたね!

先日の脳力すくすく教室は、もこもこの「くつした」を製作しました。
「毛糸」を たくさん使いました。

身近な素材をアートへと変換させることで、新たな発見が生まれ、
子供たちの製作意欲がぐんと高まります。

そして創意工夫し作品作りをしていくことで、発想力が鍛えられます。


 三軒茶屋   尾山台

                         

また、素材についても知ってもらいました。
「けいと」ってなにかな、どんなものかな、と良く見て触って感触を楽しました。
いつも使っている紙はいったい何でできているのか・・なども少しお話しました。
ちょっと難しいですが、そういったことを知ることで ものや作品を大事にすることにつながって
いけばと思います。


というわけで、今月は異素材を組み合わせ、楽しみながら構成していきます!

来週も、すてきな作品をつくりましょう。


タイトル 「もこもこしあわせくつした」
鑑賞作品 ロバート・ラウシェンバーグ
知育   ひも通し
絵本   「ノンタン!サンタクロースだよ」

講師   市村 陽子  (三軒茶屋 木曜 10:30〜11:30  尾山台 木曜  13:00〜14:00)



 
| 脳力すくすく教室(三軒茶屋) | posted by まあくん

☆がいこつさんと、Happy Halloween!☆

今年もやってきたよ!がいこつさんの登場だ!
鑑賞作品はガイコツにちなんでディエゴ・リベーラの“アメダラ公園の日曜の午後の夢”です。
絵本は「しゃっくりがいこつ」。がいこつさんのしゃっくりが止まらなくなってしまうゆかいなお話です。

製作では、赤と青の絵の具を混ぜ、紫になることをハンドペインティングを通して自分自身で見て、感じて学びます。
ハンドペインティングの上から更に白と黄色の絵の具でドリッピングも行いました。
そして白いラシャ紙をちぎり、のり付けをするといよいよガイコツの登場です!

頭の部分から、少しずつ形が現れてきます。
手は段ボールで、カタカタと動くように作りました。
目、鼻、歯を描いて、ガイコツの完成です!

喜ぶ子もいれば、おっかなびっくりなこもいたり、反応は様々。
ちょっと怖かったのか、『リボンを付けたい!』という声があったので黄色のかわいいリボンを付けています。
さあ、ハロウィンパーティーがますます待ち遠しくなりますね!

尾山台ユニット  水曜日 10:30〜11:30
三軒茶屋ユニット  水曜日 13:00〜14:00
脳力すくすく教室担当講師:福本 裕子

 
| 脳力すくすく教室(三軒茶屋) | posted by まあくん

すうじの1はなあに?
こんにちは!

市村です。雨が続いています。週末は暑いみたいですね。

7月の脳力すくすくは、テーマ「数量」です。
鑑賞、知育、製作を通して、数にたくさん触れながら、作品作りをしていこうと思います!


昨日のすくすくは、青空にそびえたつ、えんとつの絵を製作しました。


  三軒茶屋作品

        

すうじの1はなあに?おうたを歌って、数についてみんなでおはなししました。
絵描き歌風にすると、みんなおもわずにっこり。描いた方も楽しかったです。



                                     
  尾山台作品
     
       


数量の概念を学ぶとともに、数を表す記号である数字の1を、クレパスで書く練習もし
ました。

製作を通して学ぶことで、考えながら、体全体を使って、体感し、数への理解と興味を
広げていきます。

また、この日は、10人前後の子供たちが製作しましたが、みんなで一緒につくっている意識が、出てきているように思います。筆をゆずってあげる、とか、カードを分けてあげる、など。
普段の遊びや、お教室で、常にいろんなことを学んでいるんですね〜


感心したのは、煙突のけむりとドリッピングです。

えんとつやけむりをみたことがない子もたくさんいるたは思いますが、
もくもくしたかんじだよ、と伝えると、腕を大きく動かして、筆で上手に描いていました。


のびのびと、とってもよい仕上がりにしてくれました。



タイトル「すうじの1はなあに?」 サイズ約縦120cm×横79cm


鑑賞 須田 国太郎「犬」
知育 せんたくばさみ

 講師 市村陽子

脳力すくすく教室 
10:30〜11:30 三軒茶屋ユニット(木曜日)
13:00〜14:00 尾山台ユニット(木曜日) 









| 脳力すくすく教室(三軒茶屋) | posted by まあくん

あめあめ
こんにちは。
市村です。

6月13日の脳力すくすく教室は、雨を製作しました。

この日は霧雨のような雨がふっていて、
みんなで空を眺め、静かに雨音をきき、雨の冷たさなどを感じてから製作しました。

今日は、

線、点、色で構成する
色々な線を描く
見たり聞いたりし感じたことから、色やタッチなどイメージして、絵に現す

という点をポイントに製作しました。

三軒茶屋ユニット作品 
サイズ縦109cm×横156cm
尾山台ユニット作品   
サイズ縦100cm×横109cm



線は、長い線、短い線、点、など色々な線を、速く描いたり、ゆっくり描いたり、
リズムに乗って描いたりしました。

描く行為を繰り返すことで、手の動きをコントロールしていくことが出来、線を上手に書けるようになります。
そうすると自己表現の幅がぐっと広がると共に、文字の習得にすごく役立ってきます。

縦に横に、大きな紙の端から端まで体全体を使ってなが〜い線を描く子、じぐざぐの線を描く子、点を素早く描く子、様々でした!


雨は、紙を壁に貼り、上から下へ、筆で流れるような雨の線をたくさん描きました。
速くすっすっと描いたり、すうっとゆっくり描いたり・・・みんな、夢中でした。

どしゃぶりかな?霧雨かな?みんなそれぞれ、思い思いの雨をイメージして描いてくれたようです。
奥行きのある雨の情景に仕上がりました。

黄色や桃色が、一瞬、晴れ間が垣間見えたような、よいアクセントになっています。


タイトル「あめ☆ふれ☆ふれ」

鑑賞 カンディンスキー 「夢想」
知育 デザインタイル
絵本 「あめあめあれれ」

講師 市村陽子

脳力すくすく教室 
10:30〜11:30 三軒茶屋ユニット(木曜日)
13:00〜14:00 尾山台ユニット(木曜日) 



| 脳力すくすく教室(三軒茶屋) | posted by まあくん

| 1/5 | >>